<< ヒインコ | main | ハウステンボス、あんでるせん、長崎の旅その2 >>

ハウステンボス、あんでるせん、長崎の旅その1

水曜日から、三泊四日で、長崎に旅行に行ってきました楽しい
もちろん、今回もあんでるせんに行ってきましたから、二日目のあんでるせんレポートも、私も書きますが、きっと小梅の方が詳しく書くと思いますので、お楽しみに(私は文章を書くのが苦手なので)冷や汗

初日は伊丹空港→長崎空港→稲佐山→出島→中華街→グラバー園→遠藤周作文学館→ハウステンボスの順番で行ってきたので、少しずつ紹介したいと思います。


まずは出発の伊丹空港です。知ってのとおり私たちは空港マニアなので、やはり空港には、出発の2時間前には着いて空港を思う存分満喫しますグッド


だから、10時10分の出発の飛行機だったので、毎回、かなり早起きして家を出発しているのです汗


関西空港とは違い、飛行機の種類は少ないですが、機体の数は、さすが伊丹空港、かなり絵になる写真が取れました楽しい


小梅は、久しぶりに飛行機に乗るので、楽しみにしていたのもあり、キャッキャッと騒いでいました。(上の写真は小梅が機内から撮影した雲海)
実は、私は小梅と飛行機に乗るときは、一回も窓側に座ったことがないのです悲しいだから、仕事で飛行機に乗るときは、絶対窓側の席を指定しています!


上の写真は稲佐山から取った風景です。
今回、初日からレンタカー車を借りていたのですが、稲佐山ロープウェイに行くつもりが、私のうっかりミスでナビでセットした場所が稲佐山に、ロープウェイに乗りたかった私達なのに、車で頂上に着いてしまいました・・・これには笑えた!!
あと高いところが苦手な私は、展望台の上には怖すぎて上れませんでした悲しい


次に向かったのが、出島資料館です。
何回も着ている長崎なのですが、実はここと中華街だけは、まだ未体験だったのです汗


曇りでしたが、お侍さんは、暑くて大変そうでした・・・


大砲があったので、写真を一枚。
資料館ということもあり、外国の方が多く入館されていました。


資料館から近かったので、ついでに中華街にも寄りました。
前々回の旅行で、ツアーのガイドさんが、長崎の中華街はびっくりするほど、小さいと言われていたのですが、実は私たちは神戸の中華街にも行った事がないので、それが幸いしたのか、案外楽しめました楽しい


つい美味しそうだったので、小さいサイズの肉まんと、ごま団子を買ってしまった・・・もうすぐ夜御飯なのに汗


グラバー園の近くにあるお店なのですが、前回見た大仏と、服装が明らかに違う・・・なぜ、学生服なんだ(謎


グラバー園も入ってきました、ここは何回来ても、景色がきれいでお気に入りの場所です楽しい


グラバー邸です。私も長崎に引っ越すときは、景色がきれいな高台に住みたいなと思いますが、きっと不便すぎて、反対されそうな予感冷や汗


上の写真は遠藤周作文学館から撮った写真なのですが、曇りだったので視界が・・・(ここは晴れて視界が良いと大変きれいな景色が見れる場所なんです。その景色を見るためにチャレンジして6回目・・・初回以外は見事にはずれで、今回も・・・次回こそは楽しい)

このあと、毎回お世話になっている我が家みたいなハウステンボスJR全日空にチェックインして、少しゆっくりしてからハウステンボス園内に

フフフ、実はこの日、ファミリエになったのだ!(遅いって汗)


長崎は、関西に比べて、日が落ちるのが遅いのかな、19時40分なのに、かなり明るいのですがびっくり


イベントも何もない時期なので、人が閑散としていました。カナルクルーザーも、私達の貸切みたいに・・・人ごみが嫌いな私たちですが、初日のハウステンボスは少しさびしかったです冷や汗


私は、カナルクルーザーから見るハウステンボスが大好きなので、毎回入園すると必ず一周は乗ります!


前回来た時と違うライトアップされていたので、写真を一枚


HANABI around the worldは、2パターンあるみたいで、連泊される方は二日続けて見られることをお勧めします楽しい

やはりハウステンボス最高グッド

|2009.06.28 Sunday|ハウステンボスcomments(0)|-|by ottokun
コメント









 
プロフィール サイト内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ